長坂信宅、石原の方、長坂信政、志岐殿,佐藤姫

長坂信政の息子、徳川家康の家臣の長坂信宅が旅の夫。
長坂信宅夫人、本田忠勝家臣・石原貞続の娘の石原の方が旅の妻。
三河の松平氏家臣の長坂信政が小雨坊。
政島津義虎の娘、志岐親重夫人の志岐殿が村の人。
佐藤清信の娘、佐藤秀方の妹、遠藤慶胤夫人の佐藤姫が宿の女将。

「小雨坊」
(青森県の昔話)
むかし、津軽の山中に現れる小雨坊という妖怪がいます。
雨の降る日のことでした。IMG_20201222_071011.jpg
ある旅の夫婦が峠にさしかかると・・・。
IMG_20201222_072114.jpg
坊さんの身なりをした男が「おいおい、これ米をくれますか。」と叫ぶように言いました。
IMG_20201222_072449.jpg
「あ、あんた、怖いよー!」
「そうだな、逃げろー!」
IMG_20201222_072812.jpg
旅の夫婦は、恐ろしくなって逃げてきました。
IMG_20201222_073040.jpg
山の麓の人にその話をしました。
IMG_20201222_073316.jpg
村の人は、「雨の日に山の中に現れて米をくれますかというのは小雨坊の妖怪なんですよ。 天気の日には必ず現れませんよ。」と、言いました。
IMG_20201222_073623.jpg

一方,宿に泊まった旅の夫婦は女将に聞いた。「 お客さん、その年老いた坊さんはな、小雨坊と言います。」
旅の夫婦は、「小雨坊というんですか。」「へえー、そうなんだ。」
  (おしまい)
IMG_20201222_074002.jpg



ブログ村http://history.blogmura.com/his_sengoku
http://history.blogmura.com/his_nihon
http://history.blogmura.com/
http://illustration.blogmura.com/humanillust

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2020年12月22日 16:45
こんにちは♪
雨が降って寒いとお腹が空いて出てくるのかな?
>小雨坊
名前はかわいいけど、会いたくないわね(ごめん)
2020年12月27日 11:40
もうへとへとさん、ありがとうございます。
雨で冷えたら、体温まる食べ物か飲み物が欲しいですね。
小雨坊は、おしゃれ感覚で呼びやすいですね。