三澤殿、西郷義勝夫人、中条御前

西郷家員夫人の西郷義勝の娘がノミ。
大島光政夫人の三澤殿がシラミ。
伊達稙宗夫人、中条定資の娘、伊達実元の母の中条御前が行者。

「ノミとシラミの伊勢参り」
(奈良県葛城市の昔話)
むかしむかし、奈良は北葛城というところにノミとシラミの二人が伊勢参りをしょうかなというて、どちらが早く着くか競争することにしました。
446AC832-2FB8-4FDF-A094-4C20DC54C3C5.jpeg
二人が掛け声を出して、
「一、二の三、ヨーイドン!」
3B0F26E0-037A-40CF-9235-9CBCAE21D4B4.jpeg
ノミは、
「ぴょんぴょん。」と飛び跳ねて、ずんずんと向こうへ行ってしまうのにー。
602B2DBA-4EC3-4D1B-B546-BB133A575E7F.jpeg
シラミは、ほうて歩いて、なかなか進まないけど、一生懸命歩いていこうと行きました。
83117698-2F55-4D40-9D89-E53E62236D45.jpeg
そしたら、伊勢参りノミは行者が、歩いてきました。
143EAF3E-93D7-4CE5-B493-E6F65B103DD9.jpeg
シラミはこの行者の足袋に、素早く、くらいつこうとしました。
8B961C26-D6FC-4613-94D8-9BA505FC7C45.jpeg
ノミが一生懸命飛んでいて、とうとう向こうへ着いて見るとー。
「あれ〜。」
66107634-B4A2-4741-AC1E-67554D37196C.jpeg
もうちゃんと、シラミが先に着きました。
「おーい、ノミさん、どうしたんだー。」
4FFB47A9-9EC2-4053-8FF7-E178366C33E0.jpeg
ノミは追いつけず遅れてしまい、無事に二人は伊勢参りすることができました。
(おしまい)
DD0F0ED2-8E57-42EC-BF8A-D6B5BD6B768B.jpeg

ブログ村http://illustration.blogmura.com/humanillust
http://history.blogmura.com/his_sengoku
http://history.blogmura.com/his_nihon
http://history.blogmura.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年08月07日 08:50
おはようございます♪
>「ノミとシラミの伊勢参り」
ノミとシラミも伊勢参りしたのね♪
>行者の足袋
潰されなくて良かった!
>無事に二人は伊勢参りすることができました。
仲良くお参り出来て良かった♪
2020年08月07日 11:29
こんにちは

葛城の昔話ですか。
面白いですね。
sisi
2020年08月13日 16:24
トトパパさん、ありがとうございます。葛城の昔話は自然と素朴が感じる昔話になりますね。

もうヘトヘトさん、ありがとうございます。
ノミは、うまいこと考えて踏まれないよう気をつけて辿り着きましたね、ドラマチックです。