今川直房、矢島菜緒、勝子

今川範以の息子の今川直房が藍屋の爺さん。
矢島重成の娘、高橋紹運の養女、今川直房夫人の矢島菜緒が藍屋の婆さん。
織田信行の侍女の勝子が牛(べこの子)。

「べこの子」
(徳島県の昔話)

むかし、正月がやってきて、藍屋の爺さんと婆さんが住んでおった。
ベこの子1.JPG

藍屋のあいがめに飼っていたべこの子が落ち込んでいました。
べこの子というのは子牛ということだ。
ベこの子2.JPG

「なんか、正月早々、縁起悪く、胸も悪くなる。」
と藍屋の爺さんが言って、ふさぎ込んでしもうた。
ベこの子3.JPG

「爺さん、大丈夫かい。」
「あー、苦しい~。」
べこの子4.jpg

すると、藍屋の婆さんが、
「元旦や牛来たぞよ藍屋どの牛の毛ほど染めごとりこめ。」
と歌いました。
ベこの子5.JPG

なんとその歌を聴いたおかげで縁起がいっぺんによくなりました。
爺さんも胸がスーとしましたが、いい年が迎えます。
べこの子6.JPG

べこの子は、ほっとして「モー!」と鳴いた。
べこの子7.JPG

爺さんも婆さんもべこの子もいい正月ができました。
藍屋の不思議なことの話だ。
(おしまい)
べこの子8.jpg

ブログ村http://illustration.blogmura.com/humanillust
http://history.blogmura.com/his_sengoku
http://history.blogmura.com/his_nihon
http://history.blogmura.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年12月08日 11:05
こんにちは。

徳島の昔話ですか。
面白いですね。
sisi
2019年12月08日 16:43
トトパパさん、ありがとうございます。
はいそうです。
菜売り惣兵衛以来の2度目の徳島の昔話です。
今回は、来月が正月なので、奇跡に福を呼んだ昔話です。
2019年12月11日 12:23
こんにちは♪
昔話の本を図書館で借りて来ようかな?
昔話、良いですよね♪
言霊と言うから、良い言葉を口にするようにしなければ!
sisi
2019年12月11日 16:15
もうヘトヘトさん、ありがとうございます。
この昔話は、出典によると未来社の阿波の民話にも、べこの仔が登場しています。
もし図書館でこの本が見つけたら是非見てください。面白いですよ。