小出局、岡本姫、内藤伊勢福、織田元信夫人、新田局、桑波田殿、松木姫、長野吉業夫人

山内一唯の娘、小出吉英の娘の小出局が赤いチョウ。
塩谷義通夫人、岡本正親の娘の岡本姫が黄色いチョウ。
内藤就久夫人、内藤広泰の娘の内藤伊勢福が白いチョウ。
織田寛故の娘の織田元信夫人が天の神。
長尾景誠の娘の長野吉業夫人が赤つつじの花。
桂忠俊夫人、桂忠のリの母の桑波田殿が白いイチゴの花。
小笠原秀政夫人の新田局が風の神。
有馬康順の娘の松木姫が山吹の花。

「チョウの三姉妹」
(島根県の昔話)

むかしむかし、一番姉が赤いチョウ、二番姉が黄色いチョウ、末の妹が白いチョウという仲のいいチョウの三姉妹がおった。
ちょう1.jpg

チョウの三姉妹は、花の沢山のあるところを眺めながら飛び回った。
ちょう2.jpg

突然の雨が降り出し、チョウの羽はびしょびしょ。
一番姉のチョウは赤いつつじに声をかけ、
「つつじさん、ここで雨宿りさせて下さい。」
「あなたは赤いチョウをしてるから連れのチョウにはには雨宿りはできません。」と頼んでも断られた。
チョウの三姉妹3.jpg

二番姉が黄色いチョウは、山吹の花に声をかけ、
「山吹さん、ここで雨宿りさせて下さい。」
「あんたは黄色いチョウだから、お連れがいるから雨宿りできないね。」と頼んでも断られた。
ちょう4.jpg

残るは末の妹のチョウしかいません。
白いイチゴの花に声をかけ、
「イチゴさん、ここで雨宿りさせて下さい。」
「あら、あなたは白いチョウしてるから雨宿りはしたいけど、でも連れのチョウがいるから無理ね。」
またまた頼んでも断られた。
ちょう5.jpg

三姉妹は雨宿りはできず濡れたままで弱った。
しかし、空からは天の神と風の神が、かうぇ合いそうな三姉妹を見て何とか雨を止むことにした。
ちょう6.jpg

風の神は雨を吸い込み、天の神は光を照らした。
ちょう7.jpg

空は無事に雨がやみ、弱ったチョウの三姉妹は、すっかり元気を取り戻した。
「これは神様たちが救ってくれたに違いない。神様ありがとうございます。」と空から礼を言った。
こうして、チョウの三姉妹は再び花の沢山のところへ飛び回りました。
(おしまい)
ちょう8.jpg

この作品は明日まで開催する高槻市美術展の入選で飾っています。

ブログ村http://illustration.blogmura.com/humanillust
http://history.blogmura.com/his_sengoku
http://history.blogmura.com/his_nihon
http://history.blogmura.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年09月14日 23:38
こんばんは♪
明るくて、ホッコリするお話ですね♪
sisiさんは、お話を探すもの上手(拍手)
2019年09月15日 09:02
こんにちは

島根の昔話ですか。
面白いですね。
sisi
2019年09月15日 16:28
トトパパさん、ありがとうございます。
島根は神々の国ですから、昔話も豊かです。

もうヘトヘトさん、ありがとうございます。
私は面白い昔話を探すのも好きなんですよ。
明るくて嬉しいです。