柴田勝家、山県光頼の娘、足利氏姫、法光院、瑞光院

織田信長など家臣、お市の方の夫、柴田勝家がアラシハナカサナリ。
今田経高夫人の山県光頼の娘が犬(トイプードル)。
古河公方の女当主で北条氏康の娘、足利国朝夫人の足利氏姫が村人。
西園寺実益夫人、久我晴通の娘の瑞光院が村人。
松平民部の母、徳川家康夫人の法光院が村人。

犬の井戸
(沖縄県の昔話)
むかしむかし、沖縄の竹富島の仲筋村にアラシハナカサナリという神様がおった。
神様は仲筋村の畑を見廻りしていた。
だが村中が困っていたのが日照りが続く水不足でした。
画像


神様には飼い犬が居て、いつも可愛いがっている。
神様は犬と散歩している時の途中、犬の姿が見えなくなった。
画像


そしてしばらく、草むらから尻尾を振っていた犬の姿が戻ってきたが、まさか尻尾に泥水で濡れていた。
「おい、何で濡れていたのか教えてくれないか。」と、神様は心配していた。
画像


犬は吠えながら自分の尻尾を振って指示しながら草むらに戻って進む。
画像


ところが草むらに入ると地面が何やら濡れていて草あたりだけが青々としていた。
画像


神様は自分の杖で掘り出すと、地面から水が湧き出し驚いた。
画像


その水を井戸にして、村人たちが安心していて、畑も飲み水も助かって役立ったそうな。
画像


こうして、犬が見つけたおかげで立派な井戸水が出来て仲筋村の安定な生活となった。
(おしまい)
画像


この作品はギャラリー福寿草の茨木70年時の越えて展の挿入された沖縄昔ばなし絵本です。
当展示が本日終了になりました、ご来場の方々ありがとうございました。


ブログ村http://illustration.blogmura.com/humanillust http://historyblogmura.com/his_sengoku http://history.blogmura.com/his_nihon http://history.blogmura.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2018年12月17日 13:43
こんにちは
良いお話ですね
雑誌社に売り込んではいかがですか
2018年12月19日 16:43
もうヘトヘトさん、ありがとうございます。
んー、雑誌社ですか、採用が出来るかなー。

犬にも人の助けを感動します。

この記事へのトラックバック